ニキビはなぜできる?原因となるメカニズム


ニキビができる主な原因は「角質肥厚などによる毛穴のふさがり」「皮脂の過剰分泌」毛穴内でのアクネ菌(ニキビ菌)の増殖」の3つです。これらはさまざまな要因が複雑に絡み合って起こります。


ダウンロード (7)

ニキビの原因となるさまざまな理由

About us

  • 原因①食べ物
    過度なダイエットや栄養バランスの偏りはニキビの原因に

    食べ物には肌の機能を健康的にする栄養素がたくさん含まれています。体重を落とそうと無理に食事量を減らすと、ホルモンバランスが崩れたり、肌に必要な栄養素が不足して健康な肌細胞の生成を停滞させたりしてしまうかもしれません。


    脂質の多いジャンクフードや洋菓子、アルコールの過剰摂取は皮脂の分泌を増やします。また、辛い刺激物はデリケートな肌にとって刺激になり、ニキビの炎症を悪化させる可能性があります。とはいえ、ひとつの栄養素だけにフォーカスして肌に悪いからと全く接種しないでいると、栄養バランスに偏りができ、ニキビを始めとした肌トラブルが起こりやすくなります。五大栄養素をバランスよく摂ることを意識しましょう。


    食事の時間も大切です。寝る直前にお腹いっぱい食べると、眠っている間にも内臓が働き続けて睡眠の質が落ち、肌の再生力に悪影響を及ぼします。

    普段の食生活を見直してバランスのよい食事を意識し、甘いものやお酒などの嗜好品はほどほどに楽しむよう心がけましょう。

    ダウンロード (3)

サブタイトル

タイトルタイトル

  • タイトルタイトル


    sample-02
  • サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

    sample-02
  • サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト


    sample-02

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。